2008年10月01日

バカボンのパパ

お友達から
教えてもらいました。


バカボン(婆伽梵)とは、
古いインドの言葉、サンスクリット語で
「悟った人。智慧者。釈迦。」
という意味もあるんだって〜




「バカボンのパパの言葉 」

わしは バカボンのパパなのだ

この世は むずかしいのだ
わしの思うようにはならないのだ

でも わしは大丈夫なのだ
わしはいつでもわしなので 大丈夫なのだ

これでいいのだと言っているから 大丈夫なのだ
あなたもあななたでそれでいいのだ

それでいいのだ
それでいいのだ


わしはリタイヤしたのだ
全ての心配から リタイヤしたのだ
だからわしは 疲れないのだ

どうだ これでいいのだ
    これでいいのだ

やっぱりこれでいいのだ




うんうん

これでいいんだ!!
posted by ake at 13:34| 岡山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そ そんな深い意味があったとは.............(^ω^;)(;^ω^)
Posted by dancer noir at 2008年10月01日 20:52
素敵すぎるーーーーーーーーーーー。
Posted by shin at 2008年10月02日 17:35
noriちゃん

私も知らなかった〜
誰がなんと言おうと
私は 私で イインダ!

shinくん

ほーんとステキすぎます!!
私も私の思うように
歩んでいきます〜
Posted by ake at 2008年10月02日 18:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107416025

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。